2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
ナントカ還元水で一躍節操のない政治家と大注目の松岡利勝農水大臣だが、民主党の抜き打ちでの議員会館の部屋のチェックによってナントカ還元水も暖房器具も無いということがバレてしまい、嘘を突き通す為に今度考えた裏技が、一本5000円もする水を毎日3本飲んでいるとの事である。5000円×3本×365=5,400,000円也。ピッタリ計算が合う。では、年間1095本も購入していた店舗名や、領収証などの書類を見せて欲しいものだ。当然、領収証は添付義務が無いから無いといわれれば、それまでなので、売った側のお店の伝票等を出すべきである。
いずれにしても、一本5000円もする高価な水を毎日3本も、しかも議員特権の事務所費で飲んでいたなんて、一般庶民感情からするととんでもないことだ。「今時、水道水を飲んでいる人なんて、いないんじゃないですか?」なんて言葉を平気で言うなんてーのも、守銭奴だからこそのセリフである。我が家は育ち盛りの男の子が2匹もいるため、当然飲料水も水道を使用している。直接飲料はしていないがコンビに等で販売している水は、とてもじゃないが飲むことは出来ない。格差社会が広がって水道水さえ口に出来ない人だって沢山いるのに、平気で言える神経が考えられない。元はといえば税金から出ている事務所費を湯水のように使って平気でいられる人間に政治家でいる資格は無い。まして大臣なんてとんでもない話だ。一体誰がこんな輩を大臣にしたのか?・・・・
あーーーアベ心臓坊ちゃまか~~~
じゃあ、仕方ないね。スゴスゴ。。。
スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://funkybravo.blog88.fc2.com/tb.php/94-fba624a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。