2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
一風堂at駒沢 2007-01-13
飛込みの新らしい挑戦も考えたが無難に駒沢の一風堂に行く。昼食時真っ只中で、行列が10人程。店内はカウンター席が10、ボックス席が4人掛けが4セットほどあり、回転も速いだろうと、寒い中暫し待つ。15分ほどでようやく席に着いた。赤丸玉発注。出来上がりまち。

200701131524000.jpg

ちょいとボケ気味だが、赤丸ということで濃い目のコクのある味らしい。赤黒い濃いタレが上に掛かっている。恐らく白丸はこのタレがないのであろう。今日はなんとしても替え玉を食したいと思っていたので一杯目はそのまま食す。赤丸のタレをレンゲで攪拌すると白いスープが焦げ茶に替わっていく。まずはいつもの通りスープから。お~~!濃い。濃い。コッテリとしたコクが口の中に広がるが、しつこい感じではない。タレがちょっとした辛味もかもし出している。スープは例によって細堅麺だ。煮卵も旨い。一気に一杯目を食して替え玉発注。替え玉の時はにんにくを2つ絞り、ゴマすりを大量にかけて戴いた。うーーん、更に美味。一杯目とは又違った味でいけた。替え玉入れて1000円成。少々高価な気もするが、都心ではこんなものだろうか。
スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://funkybravo.blog88.fc2.com/tb.php/8-84949472

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。