2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
政治資金透明化策、自民は領収書添付を見送りへ
2007年02月26日23時25分
 自民党は26日、党改革実行本部(本部長・石原伸晃幹事長代理)の総会で、政治資金の透明化策として
(1)事務所費を細分化して新たな支出項目を設ける
(2)政治資金管理団体による不動産取得を禁止する、
との2点を具体化していくことを確認した。公明党や民主党が求めている一定額以上の支出の領収書添付は、政治活動の自由やプライバシー保護を理由に見送る考えだ。
asahi.com

じゃあ、企業の経費の領収書添付もプライバシー保護の観点から見送ってくれよ。何故、同じ政治家なのに民主・公明党が領収証添付を求めていて自民党はそれを拒否するのか?政治家だったら同じじゃないの?自民党だけは政治資金をうまく利用して私腹を肥やしているんじゃないの?と勘ぐってしまう。地方自治体でさえ、自助努力で政務調査費の領収証添付の義務付けの方向性が進んでいる。国家の中枢を担う国会議員なのだから、もう少し襟を正したらどうなんだよ!!透明性を求められている最近の傾向・最近の世論に歯向かっているとしかいえない。どの議員がこの案に反対しているのか明確にして、発表して欲しいものだ。マスゴミの皆さん、こんな時ぐらい活躍してくれよ。
スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://funkybravo.blog88.fc2.com/tb.php/73-56837e75

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。