2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
今日の予算委員会、野党の質疑がいろいろあったが、国民新党の亀井静香の質問が一番迫力があった。どうせまともに答えは返ってこないわかっていたから、ハナからトクトクとおなじみの演説が始まったのだ。現在の日本の問題点の本質をついた素晴らしい内容であった。アベのシンちゃんは、亀井静香の目を見ることすらできず、常にそらした状態で話を聞いていた。まさに、自信の無さの表れだといえる。自信を持って見返す位の気骨が欲しいものであるが、今更期待はできない。頭の中はカラっぽだし、鋭い突っ込みの演説だからだ。この亀井静香の演説は、全国民が聞くべきだろう。最後の質問ではアベのシンちゃんが創価学会の池田大作と密会してた事に関してのものであった。大新聞が何社もこの密会を詳細に記事にしていたと言うのに、今日の返答も「お会いしたことはございません」と抜け抜けと大嘘を付いた。こんな大嘘付が国民の代表でいるなんて、悲しくなるのを通り越して、笑ってしまった。しかし、亀井静香も、こんな本音をもっと自民党時代に吠えて欲しかったなぁ。代表質問をご覧になりたい方はコチラへ。
にほんブログ村 政治ブログへ
スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://funkybravo.blog88.fc2.com/tb.php/53-67c2e9f6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。