2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

この国はつくづく、悲しい不公平な国である。談合の温床となり税金不足の究極の原因がこの「天下り」にある。不足した(役人を潤すだけの)税金をまたまた増税で庶民からもぎ取ろうとしているその渦中で、結局この天下り規制法案が本当に骨抜きになるなんて、絶対に許せない。役所を退官後、民間では考えられない沢山の恩給を貰って、国民の目をごまかして作った黙ってても儲かるような特殊法人に天下ったら、そこでヌクヌクの美味しい4年間程を過ごしたら、マタマタ庶民ではブったまげるような退職金をタップリと懐に入れ、次の法人へと渡り歩く。ここで出てくる特殊法人での給料も、退職金も我々が汗水たらして稼いだ虎の子の給料から搾取された税金だ。俺たちゃぁ、テメエらを養うために働いてるンじゃねー!国の国家予算の70兆、80兆が足りないと言われているが、その裏にもっと大きな、しかも官僚たちがもっと自由に使える一般会計が200兆以上もあるのだ。この200兆の税金は一説によると「毎年10兆円ずつ、黒字となっているらしいのだ。で、その使い道は?というと、10兆で約100人の官僚たちが将来退官した後に生き延びていく為に留保している」こんな話がまかり通るなら、江戸時代の年貢のほうがよっぽどまともだよ。自民党の独裁政権が50年間も続いているから、こんな犯罪のような官僚システムが永遠と続いちゃうんじゃんか!これらの無駄な税金の使い道を全てまともな形にすれば、税金は絶対に不足しない。年金だってちゃんと貰える様になるはずなのだ。

時々不思議に思うことがあるのだが、税金をちゃんと納税しないと税務署の厳しい取立てが来る。大きな税金のごまかしは、脱税と言う重罪で逮捕される。これは、税金の徴収する部分の入り口の話。逆に税金を使う方での諸問題、上記のようなごまかして税金を懐に入れるシステムは出口での大きな罪だと言えるのだから、脱税と同様の重罪に課すべきだ。でも、税務署も国税も同じ官僚仲間だから、決してしょっぴく事は無い。だってお友達だから許すじゃーん。ふざけた話だ。

このように日本という国はおとなしい庶民から巻き上げた税金で官僚たちが楽しく贅沢に暮らす構図がまかり通る悲しい国なのだ。だから、自民党の松浪けんしろう同様、「こんな思いをしたいんなら、官僚になればいーーじゃん」ってことで、今から公務員試験でも受けるか??ってナイナイ。こんな卑劣な職業には俺は絶対になりたくない。自分でちゃんと稼いで、好きなことして生きて生きたい。勿論、公務員の中の90%以上の人たちは、真面目に仕事を一途にしていて、天下りなんてことからも程遠いのだ。やはり、一握りのキャリア組。東大卒のエリート達が出世競争を勝ち抜いて行き着いているのだろう。

今回の行革も故渡辺ミッチーご子息が担当大臣のようで、最後まで官僚と戦っているようだが、最後まで諦めずに天下り規制法案を纏め上げて欲しいものである。

にほんブログ村 政治ブログへ
スポンサーサイト
公務員は天下りを直ちにやめるべきだ!
公務員が天下りすることによって、日本の法人も個人もすべて公務員の占領地となってきた。公務員が天下りすることによって、日本人は各省庁の植民地として強制的に狩り集められてきたのである。このように日本の公務員はあらゆる日本人を公務員の強制奴隷にしている。公務員は天下り禁止の骨抜き法案で公益法人や特殊法人に天下ろうとして、あくまでも日本人の強制奴隷化をますます推し進めている。これは公務員が権力をふるう植民地と奴隷をなんとしてでも確保しようとする公務員の残虐さの現れである。いままでにも日本の公務員は陰であらゆる犯罪をやりまくってきた。平気で他人を破壊し他人を奴隷化する日本の公務員のきわめて残虐な性格がよくわかる。公務員の天下りを阻止することで、日本人は公務員の奴隷状態から解放されなければならないのだ。
from:真里菜 URL  2007-04-03 Tue  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://funkybravo.blog88.fc2.com/tb.php/45-fe713074

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。