2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

参院選の開票が進んでいるが、ほぼ自民与党の惨敗が確定的になっている。

当然の結果であろう。国民の視点に立った政治を全くせず、常に大企業や官僚、富裕層に目を向け続けた結果が現れたといえよう。

参議院の過半数を与党が失ったことで政権運営に大きな支障をきたすことになるが、今まで好き放題に強行採決で法案を通してきたツケが回ってきたのだろう。今後の進退について各方面からの意見が出ているが、どうやら現時点では「続投する」との気持ちのようであるが、是非とも続投してもらいたい。アベチンゾー政権が続く限り国民が自民党に対する不信感を今後も増幅させ続けて行くだろう。

日本の国が根本から変わるためには政権交代しかない。今回の失態を是非次の衆院選でもアベチンゾーに発揮していただき、売国奴軍団に下野していただくしか国民の幸せは来ない。

アベチンゾーの続投に大賛成!


今日も最後まで読んでいただきどうもありがとうございます。 宜しければ、クリックをお願いします_ _;↓↓ 人気blogランキングへ このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://funkybravo.blog88.fc2.com/tb.php/280-1320ff0a

ついに「国民の審判」は下されましたね。個人的に応援していた「国民新党」、もう少し議席が獲得できれば・・・と思っていたのですが。(候補者の顔ぶれが斬新すぎて、一般人はついていけなかったのかな?フジモリ氏、ペマ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。