2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

選挙戦も終盤になり、絶叫に近い叫びで強引に観衆に「勝たせてください!」を連呼するアベチンゾーのパフォーマンス。明日の選挙で全てが決まる。

そんな中、演説の中でも「年金問題を責任を持って実行する」と言っているその横でこんな記事が掲載された。


5000万件の内容精査を勧告 総務相、社保庁の作業未着手

 菅義偉総務相は27日午後、基礎年金番号に未統合で宙に浮いた5000万件の年金記録について、安倍晋三首相の指示に基づく社会保険庁の精査作業が着手されていないことが判明したとして、柳沢伯夫厚生労働相に対し、早急に内容精査を実施するように総務省設置法に基づき書面で勧告した。

 一連の年金記録不備問題での総務相の勧告は初めて。勧告では内容精査の具体的な中身には触れていないが、同日、記者会見した監視委事務室の総務省担当者は「照合作業に先立って既に死亡している人や受給資格を満たさない人などの内訳を分析すること」などと説明した。

 勧告は社保庁が今後の業務を適切に行うようにくぎを刺す狙いがあるとみられる。

 監視委は26日に社保庁の社会保険業務センターを視察するなどした結果、5000万件の記録について「首相の指示通り精査が行われてない」と判断した。

以上東京新聞より転載終


「やります!約束します!やります!責任政党!勝たせてください!」と連呼して一年以内で年金問題を解決すると最初は言っていたのが実は5000万件のデータの照合の実行期限だけだったわけだけど、あんなに大問題になっているのに実はまだ着手もしていないことが明らかになった。この調子でノラリクラリと適当に済まそうって魂胆じゃないだろうな。国民の命の年金を50年間も放置してきた責任の追求もしなければ、作業の開始もしない。していることと言えば支持率低下に焦り、慌ててパフォーマンスを繰り返すばかり。本当に大切なことをジックリ実行することもできない。年金問題をアベチンゾーがそっちのけなら、責任大臣の「生む機械氏」も放ったらかし。

こんな体たらくで政権を維持しようなんて国民は総すかんだ! 今日も最後まで読んでいただきどうもありがとうございます。 宜しければ、クリックをお願いします_ _;↓↓ 人気blogランキングへ

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://funkybravo.blog88.fc2.com/tb.php/278-5f2c31e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。