2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
安倍晋三首相は3日午後、久間章生防衛相の辞任を受け、後任に小池百合子首相補佐官(54)を充てることを決めた。首相は、早期に後任を決めて政権への打撃と、29日投開票の参院選への影響を最小限に抑えたい考えだ。認証式は4日午後に行われる。

 一方、野党各党は引き続き首相の任命責任や、発言後も久間氏をかばい罷免しなかった責任を追及する考えだ。

 小池氏は、衆院東京10区選出。小泉内閣で環境相、沖縄北方担当相を務め、昨年9月の安倍政権発足により、国家安全保障問題担当の首相補佐官に就任。参院当選1回、衆院当選5回。自民党町村派。
http://www.j-cast.com/2007/07/03008919.htmlより転載



遂にアベチンゾー仲良し内閣から3人目の閣僚の辞任が出た。

始めのうちアベチンゾーは「発言に問題ない」と松岡農水相の時のよう

にワンパターン擁護に徹していた。

ところが、せっかく時間稼ぎの(国民からの年金非難を冷ますだけのため

の)国会延長を成功させたものが、「原爆しょうがない発言」に非難が集

中して遂には、辞任を了承したものだ。

それにしても政権発足からたった9ヶ月の間に3人もの閣僚の不祥事が

続出したのも前代未聞なら(松岡農水相を入れれば4人!!!)

全ての閣僚の辞任に際して、常に擁護の姿勢をして、国民の反応を見な

がらダラダラとハッキリせず先延ばしする姿勢は、総理大臣自体が責任

が大きい。即刻責任を取って辞任する事が「美しい国」につながる。

それにしても公認の大臣が能無し風見鶏女だとは、、、

自民党も人材不足がはなはだしい。嘆かわしい。
スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://funkybravo.blog88.fc2.com/tb.php/242-1f95ddac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。