2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
救急病院、3年で142減 医師確保、都市部も厳しく 

 急病人や事故の負傷者などの搬送先となる救急病院の数は、2007年4月の時点で、大阪府を除く46都道府県で3838となり、3年前に比べ142減ったことが共同通信の調べで分かった。

 全体の7割に当たる33都道県で減少。理由としては、医師や看護師の不足などが多かった。これらの中には東京や愛知が含まれており、医師確保の厳しさが地方だけの問題でないことが示された。残った救急病院に急患が集中して負担が増し、救急指定を返上する病院がさらに増える悪循環も懸念されている。

 一方、京都、兵庫、沖縄など8府県では増加したものの、人口10万人当たりの病院数でみると、沖縄は1・8と最少。最も多い佐賀の5・6の3分の1以下だった。

 救急病院の数が最も減ったのは埼玉で21病院、次いで東京の16病院。減少率で見ると、岩手、徳島の15%減が高く、愛媛、福井も2けたの減少率となっている。

病気になったり怪我をしたときにこそ、安心して治療できたり入院できる病院が大切なのに、この国の医療は国の無策によってハッキリ言って発展途上国のようだ。
医師や看護師の不足によって、閉鎖を余儀なくされた病院も後を立たない。
それもこれも厚労省の無策=政治の無策が大原因だ。
日本は高年齢化が加速度的に広がっていくというのに、老人医療は厚労省の無策によって切り捨てられ続けている。
本来は病院で看護されながらでないと生きていけないような一人身の病床の老人が、病床の切捨てにより病院を追われ、一人暮らしのアパートで生活保護を受けながらの死と隣り合わせのギリギリの生活をしているのだ。眠れない夜が来て、死の恐怖と戦いながら悶々と夜があけるのを待ちわびながら過ごしているのだ。「もしかしたら明日は死んでいるかも」という恐怖との戦いで、明日への希望も人間としての尊厳も無くなっていく。そんな老人が今ものすごい勢いで増えている。それなのにまだこれから23万床ものベットを削減していくという。政府自民党、厚生労働省の国民の本質が分っていない机上の政策により、一番弱い老人が切り捨てられ続けていくのだ。
それによって4000億円の経費を削減するんだそうだ。
天下り官僚達の無駄に多すぎる退職金や、退職後の存続の意味も無いような特殊法人の経費、さらには特殊法人で3年程度雑誌と新聞を読むだけの無駄な仕事で時間をつぶしていた官僚OB達の退職金が更に数億円。そんな税金泥棒たちに上納する税金を全て凍結することでこの4000億円の経費節減になるはずである。その他にも税金に群がる官僚・政治家の排除をすることが最優先であり、老人医療などというものは年々予算を増やしていくべきものだ。自分達の保身と利権を死守ことと引き換えに老人を見殺しにしているこの国に未来も希望も無い。
自分達の将来を考えたら、今のままの自民党政権が続く限り、希望はありません。
都合の悪いことはマスメディアを使い隠蔽し、国民を欺いていくだけです。
もう、こんな政権にはハッキリとNo!を突きつけようではありませんか。
最後の残された我々の大きな武器は、選挙で怒りの1票を投じることです。
どんなことがあろうと、必ず選挙へ行ってあなたの一票を投じてほしいと思います。



今日も最後まで読んでいただきどうもありがとうございます。
宜しければ、クリックをお願いします_ _;↓↓

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
隠蔽
詳細はホームページをごらんください
http://www.hpmix.com/home/fusako/index.htm
from: URL  2007-07-08 Sun  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://funkybravo.blog88.fc2.com/tb.php/240-19d05d50

昨日来ニュースを騒がせている久間防衛相の妄言については、何も論評する気がしない。こんな人間が初代の防衛大臣を務めている現状に呆然とするだけだ。これが現実だとは信じたくないが、事実なのだ。久間の顔や、空港か
きまぐれな日々 2007-07-02 Mon
腰を悪くしてから、全く粘りが無くなった私ですが(笑)、心意気だけは元気なので、ランキングを参議院選まで限定で「政治カテゴリー」に移しました。毎日、政治カテゴリーに登録されている方が増えていて、私も江戸っ子の心意気で挑んでみます。75位くらいからになるはず
人気ブログランキング ← より多くの人に伝える為にクリックのご協力を♪ 土日はアクセス数&クリック数が減るという噂はご存知ですか?(笑)右横のアクセス数の上にマウスを置くとわかります^^ ネ!ホントでしょ(笑
らんきーブログ 2007-07-01 Sun
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。