2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
3歳児の投げ落とし事件が連日報道されている。もともとこの容疑者は八尾市役所からの依頼で福祉施設の理事長が面倒を見ることになったわけだ。これだけの過去の経歴の男を施設のスタッフは大変な神経を使って良くやっていたと思う。しかし、あまりにもトラブルが多いため、八尾市役所へスタッフの増員などをお願いしたけど、取り合ってもらえなかった訳だ。そして何よりも納得できないのは、最初に八尾市役所が施設に依頼した際、過去の逮捕歴(逮捕歴6回 実刑3回)を伝えなかったことだ。逮捕歴を伝えると施設が受け入れてくれないと考えたんだろう。まったく役人の考えそうなことだ。今回の事件の責任は八尾市役所にも大いにあると思う。過去の逮捕歴をきちんと施設に伝え、2人三脚で対応していればこんな事件は起こらなかったと思う。はっきり言って言葉は悪いが八尾市役所は「臭いものに蓋」「都合の悪いことは隠せ」の役人の典型的な精神が裏に見え隠れする。記者会見に福祉施設の理事長がキチンと対応しているが八尾市役所の担当課長も隠れていないでちゃんと説明するべきだ。おまえら市民の公僕だろうが!!プンプン
スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://funkybravo.blog88.fc2.com/tb.php/16-dfa739d0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。